酸素ルームおよびドーム製品の1.5気圧モデル販売開始

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃より当社への格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

当社の既存モデルにおいては、酸素カプセル(O2 DOCTOR PRO)を除いて1.1~1.3気圧の製品が中心となっておりましたが、以前の告知のとおり、酸素ルームおよびドームといった居住スペースの広い製品に対して、1.5気圧という高気圧を実現、商品化に成功いたしました。すでに展開されているカプセル製品の1.5気圧モデル(PRO)にルームとドームが加わりました。

1.5気圧という高気圧に対応しつつ、広い居住空間を確保した製品です。充分なスペースがありますので、トレーニングからリラクゼーションまで幅広い用途でご利用頂けます。

詳しくは、当社ヘルスケア事業の営業担当者までお問い合わせください。
電話:0120-02-8164

大気中に含まれている酸素の濃度は、通常の1.0気圧で約21%程度と言われていますが、既存製品の1.3気圧の場合、酸素濃度は25~27%程度、今回ご案内を開始する1.5気圧の高圧製品であれば、その酸素濃度を30~35%程度まで上げることが可能です。
これは、水中での圧力で例えると、1.3気圧で水深3~4m、1.5気圧で水深5~6mに相当し、これらの水深の中で横になった時と同様の圧力が全身に均等にかかるのと同じで、それによって多くの酸素を補給することができ、血液がリフレッシュされ、細胞組織が活性化されます。