スポーツ後は酸素ルームでリフレッシュ

テレビ番組などで、タレントが長距離を走った後などに、スタジオで倒れ込むシーンを見かけます。その際スタッフが缶入りの酸素を手渡して、タレントが回復して立ち上がる場面が写ります。なぜ酸素を吸入すると急激に立ち上がれるのか不思議に思いませんか。

酸素吸入で劇的な変化

私たちは身体の疲労感は酸素不足から生じてきます。同じ年齢の方でも、スポーツの経験の有無、継続的な運動の有無によって、同じに距離を走ったとしてもその後の身体に与える状況が変わってきます。普段からスポーツなどで体を動かしている方は、心肺機能が発達しているので運動後でも呼吸をするたびに、しっかりと酸素を十分に血液中に取り入れることが出来るので、血流に乗った酸素が全身に素早く行き渡り、次の運動に備えられるのです。しかし、普段はほとんど運動をしない方は肺が十分に機能しておらず、なかなか必要な分の酸素を体内に取り入れることが出来ないのです。テレビのタレントのように酸素の缶で吸入でもすれば別ですが身近にはありません。どれ程酸素が身体活動に必要であるかは、酸素ルームで試してみるとすぐわかります。ちょっと疲れたな、体が重いなと感じたときに酸素ルームを利用して十分に酸素を補給すると、思っていたより早期にしかも気持ちよく疲れが取れてゆくのが実感できます。一般人はスポーツマンと違って少しの運動でも疲れを感じてしまいます。そんな時、最近は駅前などでよく見かけるようになった酸素ルームを活用してみましょう。深呼吸を繰り返し、充分に酸素が全身に行き渡る心地よさを感じることが出来ます。

アンチエイジングにも用いられる酸素ルーム

誰でも年を取ると若い頃に比べて疲れやすくなり、またシミやシワが目立つようになります。その理由として、全身の代謝が衰え、細胞の活動が低下することが挙げられます。細胞を活性化させるには、十分に酸素を供給してやることが大切です。

酸素の若返り効果とは

酸素は細胞がエネルギーを生み出すのに欠かせない物質です。血液中にたっぷりと酸素が含まれていれば、新陳代謝が盛んになって老廃物の分解や排出が促進され、しつこい疲れもスッキリと取ることができます。また毛細血管に酸素が行き渡ることで、滞っていた皮膚のターンオーバーが活性化され、肌にハリやツヤを取り戻す効果が期待できます。生活習慣病は悪玉コレステロールをはじめとする有害物質が、血管内に溜まることで起きやすくなります。高濃度の酸素で血行を促進させれば、ドロドロの血液がサラサラになり、生活習慣病を予防するにも効果的と考えられます。現在では高濃度酸素ルームに入ることで、こうしたアンチエイジング効果を実感している方が数多くいます。リラクゼーションやストレス解消にもなることから、整体院・整骨院やエステサロンなどでも、アンチエイジングのために酸素ルームを設置しているところが少なくありません。以上のように酸素ルームは、衰えた身体機能を若返らせるのに効果的とされ、専用のサロンも開業しています。ワールドネットインターナショナルは酸素ドームや酸素カプセルの専門メーカーとして、最新型の高性能な商品を提供しています。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]