スポーツ選手の酸素カプセルの利用

最近では美容や健康のために一般の人々も利用するようになった酸素カプセルですが、元々は有名スポーツ選手たちが利用していることから認知されてきました。怪我をしやすいスポーツ選手たちにとってなくてはならないものなのです。

怪我の治療に酸素カプセル

酸素カプセルで酸素を体中に行き渡らせることはアンチエイジングや健康促進以外に、疲労回復・怪我の回復によい効果をもたらすのです。
酸素には乳酸などの疲労物質を分解し除去してくれる働きがあるため、不足するとだるさを感じる一方でしっかりと取り入れることで疲労や筋肉痛を軽減してくれるのです。
怪我をした場合に毛細血管が切れて血流が悪くなって酸素不足に陥るのを解消してくれるため、回復を助ける効果も期待されています。集中力アップや、骨格や筋肉のバランスを整えて本来の形に戻してくれるレオロジー効果も期待されており、これらの効果もまた運動をするうえでプラスに働くのです。そのため多くのアスリートたちが利用しています。最近ではジムなどにも置かれているところが増えてきたので、運動の合間に利用してみるのもおすすめです。閉塞感が嫌だという方は酸素ルームもあります。逆に気圧を減らすことで不可を与えて訓練するという選手もあります。カプセルを利用することでドーピング行為に当たるのではないかと議論された時期もあります。北京オリンピックでは利用が禁止されていました。結局、ドーピングには当たらないという結論に達していますがそれぐらい効果のある方法なのです。

ストレスを和らげる酸素カプセル

私たちの住む日本では、物質的な豊かさと引き換えに、ストレスが多くかかる社会となってしまいました。そのため、さまざまな環境から受ける影響を上手に受け流して行くことが、より良く生活していくために必要なのです。

酸素カプセルを上手に取り入れる

私たちは、豊かな社会の中で生活をしていることで、不自由なく暮らしていくことができています。最低限の暮らしだけではなく、さまざまな娯楽や楽しみを享受することができています。しかし、それらと引き換えに、多くのストレスにさらされる機会も増えてしまっているのです。そのような環境の中で生活をしていくためには、さまざまな環境から受ける肉体的、精神的な影響を受け流すことが重要です。それができていなければ、身体や心に不調が生まれ、やがて病気へとつながっていってしまいます。自分で出かる対策として、ヨガやアロマなどのリラックス効果のあるものを取り入れていることもありますが、場合によってはそれだけでは賄いきれないこともあります。そんなときに有効となるのが、酸素カプセルです。酸素カプセルは、血中の乳酸を分解し、体外へ排出することでストレスの緩和や疲労回復に期待が持てるため、効果的な働きかけがあると言えるのです。いつもの生活のペースに浸っていると、忙しさを理由に心と身体のメンテナンスが疎かになってしまいます。時には立ち止まって、自分の心や身体と向き合うことも重要です。そして、心身ともにリフレッシュして、活力を取り戻していきましょう。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]