リハビリ効果が期待できる酸素カプセル

交通事故などで怪我をした時に、怪我を回復させるためにはリハビリトレーニングが必要になることがあり、トレーニング内容は怪我によって違いがありますが、どのトレーニングも大変さがあります。

怪我の回復効果が期待できる酸素カプセル

酸素カプセルに入ることで、筋肉や靭帯の損傷、骨折などで傷ついた細胞を再生させるための酸素を十分に得ることが可能で、怪我をした患部の細胞では、毛細血管が断裂していたり、細胞が圧迫されていて酸素が十分に行き渡りにくい状態なので、呼吸だけでは身体のすみずみまで酸素を届けるための溶解型酸素が足りず、患部に十分に酸素を行き渡らせにくいのですが、酸素カプセルカプセルに入ることで、溶解型酸素の量を増やす効果があるので、怪我の回復に効果があると言われています。
また、溶解型酸素は怪我をした人だけでなく、結合型酸素では、届きにくい手足の末端にまで届く溶解型酸素は手足の末端の細胞の活動も活発にして、血行を促進する効果も期待でき、手や足の指が上手く動かない人などのリハビリにも効果が期待できます。酸素カプセルは溶解型酸素の量を増やす効果があるので、怪我に回復に効果があるといわれているので、リハビリ効果が期待できますが、結合型酸素では届きにくい手足の末端にまで溶解型酸素は届くので、手や足の指のリハビリにも効果が期待できます。

酸素カプセルはどのくらいのサイズか

酸素カプセルは、体に酸素を行き渡らせることで、体の回復を促すことに期待をすることができます。アスリートや疲れを取りたい方など、幅広い方に活用されている機器です。

酸素カプセルの大きさは設置しやすい

酸素カプセルのサイズは、設置しやすい大きさになっています。実際、マンションの居間やリビング、会社の応接室など、あまり広さがないようなスペースに導入されています。コンパクトなサイズであることは、酸素カプセルの使い勝手を悪くするとイメージされますが、その点は問題ありません。内部は広々として、圧迫感を感じないようにスペースが取ってあります。大きな窓がついており、その窓は透明ですので、中から外を見ることができます。その点も、利用者に圧迫感を感じさせないことに貢献しています。これは、実際に利用する人のことを考えて設計しています。そして、アフターサポートもきちんとあります。長期最長5年の保証で、万が一の故障にも備えることができます。消耗部品の無償交換もしています。酸素カプセルはサイズが設置しやすく、利用者の使用感も良いつくりになっています。そして、保証もしっかりしているため、あらゆる用途での導入がしやすいのでおすすめします。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]