個人用の酸素カプセルが便利

酸素カプセルを個人で購入し、自宅に設置する場合は、省スペースタイプのものを購入すると良いでしょう。たとえば酸素カプセルの「オーツードクター」は、頑丈に設計されており、小型でありながらも非常に高性能です。

個人用の酸素カプセル

酸素カプセル「オーツードクター」は、個人用の酸素カプセルとしては大変性能が良く、気圧も1.35気圧と1.5気圧に変えることができます。十分な加圧が可能なので、効率良く酸素を体内に取りこむことができます。酸素カプセルの内部から操作することができるので、一人でも使用することができるように設計されており、また出入り口の窓が大きいので、圧迫感が少なく、出入りも楽々です。酸素カプセルでは耳抜きが必要になってきますが、苦手な人のために「耳抜きらくらく機能」がついていて、カプセルの中から気圧の調整が可能になっています。さらにねじではなく、完全溶接なので後から経年劣化で空気漏れを起こす心配もありません。サイズは全長が210cm、幅が75cm、高さが85cmなので設置も省スペースで十分です。5年保証がついているので、故障の際にも安心ですね。酸素を毎日補給したい人は、自宅に酸素カプセルを設置すると良いでしょう。自宅に酸素カプセルがあれば、好きなときに利用し、毎日の疲れを回復させたり、アンチエイジングを行ったりすることができます。

酸素カプセルを設置する接骨院が増加中です。

トップレベルのクラスでスポーツをすると、練習がハードで試合でも限界まで戦います。当然、ケガは避けられません。ケガのリハビリや予防を兼ねて、接骨院やマッサージ院に通院することもよくあります。

酸素カプセルは治療効果を上げます。

接骨院やマッサージ院で、酸素カプセルを導入するところが増えています。自分の治療の効果を上げるために、使用しているようです。市や県でさえ、トップレベルの成績を上げるためには、部活の練習もかなりハードになります。大学ともなると、全国レベルの大会にそなえ、練習だけでなく合宿も必要です。そこでのハードな練習にはケガがつきものです。スポーツのレベルがあがれば、ケガの頻度も増えます。捻挫や脱臼は病院にかかるとともに、接骨院での治療も受けます。そこでの、治療をより効果的にするのが、酸素カプセルです。カプセル内で通常以上の酸素を摂取することで、炎症が激しく痛む部分の血行を促進し、新陳代謝を促進します。そんな、酸素カプセルが接骨院やマッサージ院で購入されています。競争激化の接骨院やマッサージ院にとって、酸素カプセルの効果を認めて購入されています。医学の進歩で、科学的な治療が求められています。その傾向は接骨院やマッサージ院でも同様です。古来から伝わった治療法に現代科学の酸素カプセルを加えることで、治療効果アップが期待できます。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]