全国で個人の利用が増えた酸素ルーム

酸素ルームが設置されているところまで通うのが大変だったり、いつでも好きな時に利用したいと考えている方は、いつでもご連絡いただければ日本全国に設置対応しております。

気軽に使える場所に導入が可能

カプセルよりも広い酸素ルームは、これまでクリニックや整骨院、エステなど企業からジムに至るまで様々なところに販売してきた実績があります。リフレッシュや美容、疲労の対策などで設置されている施設に出向いて利用したことがある方もいらっしゃるでしょう。でも、通う距離や使用できる時間が限られていることから、いつでも好きな時に使いたいと考えたとき、酸素ルームは個人宅にも販売しており、設置が可能です。設置面積がカプセルタイプと変わらず、高さも1500mmほどですから室内に設置が可能です。カプセルよりもゆったりと利用できることから中で様々なことができます。テレビやエアコンの設置ができますし、パソコンなどを持ちこんでも壊れる心配はいりません。プライベートな、リラックス空間を作り上げることが可能です。酸素ルームの設置が可能か知りたいときには、遠慮なくご相談ください。サイズオーダーが可能ですから、利用状況にあった導入が可能です。休日や夜でも、好きな時に酸素ルームをお楽しみください。

酸素ルームの導入する上で必要なこと

酸素ルームを導入する上では、まずその目的が必要となります。実際にどのように利用するかによっては、運用体制・方針が違ってくるとなりますので、目的を定めることです。そして設置する上ではある程度の広さが必要となり、搬入する上での課題もクリアしていることが重要となります。

酸素ルームを導入する上で大切なこと

酸素ルームを導入する目的は施設によって様々ですが、一番多いのは病後のリハビリなどです。リハビリに用いることでいち早く、身体の機能修復を促すことができるため有用な活用のされ方です。
次に多いのは運動能力の改善で、運動能力をアップさせたりする活用のされ方もあります。身体能力を極限まで発揮させたい意図でスポーツ選手によく用いられます。
他には美容目的やストレス発散、心身のリフレッシュなどの活用のされ方もあります。こうした目的が明確になることで導入のメリットを享受することが可能です。
他に必要なことには予算や搬入のためのスペースが確保されていること、また運用のマニュアルがしっかり整っていることも大切となります。酸素ルームがこうした運用体制・方針が重要で、故障や操作ミスを起こさない上でも必須です。以上の様に酸素ルームにはそれを用いる明確な目的があることで、運用体制・方針が定まっていきます。酸素ルームで一番期待したいのは効果で、それを引き出す上では運用体制・方針が重要なポイントとなります。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]