酸素の力で疲れが取れる酸素ルーム

血液の酸素の濃度が薄くなると疲れやすくなり、免疫力の低下を招きます。酸素ルームのオーツールームに入ると新鮮な酸素を体内に取り入れることによって血液の酸素の濃度を濃くすることができます。酸素の濃度が濃くなると疲労回復に繋がります。

疲労回復に繋がるオーツールーム

登山で標高が高い山に登ると酸素不足の状態になり、血中の酸素濃度が薄くなって動けなくなります。人間の生存にとって酸素は非常に大事な物質であり、血中の酸素濃度を高めると疲れが取れて免疫力が高まります。酸素ルームのオーツールームはルーム内に入ると新鮮な酸素を体内に補給することができ、血中の酸素濃度が濃くなります。脳が正常に機能するためにも新鮮な酸素が必要になりますので、オーツールームに入ると脳の認知機能が高まり、記憶力の向上や認知症の予防にも役立ちます。睡眠不足の状態が続くと疲労やストレスが蓄積してしまい、免疫力が低下して病気を患いやすくなります。オーツールームの中で1時間過ごすと5時間程度の睡眠をした時と同等の酸素を補うことができ、睡眠不足による酸素濃度の低下を改善できます。寝付きが悪い人や不眠症の人にもオーツールームは最適で、新鮮な酸素を補給することによって、ぐっすりと眠れるようになります。血中の酸素濃度が薄くなると疲れやすくなり、免疫力が低下して病気を患いやすくなります。酸素ルームのオーツールームの中に入ると血中の酸素濃度を濃くすることができ、肉体疲労の解消やストレスの解消などに役立ちます。

耐震シェルターとしての用途もある毎日使える酸素ルーム

酸素は私たちの生活に欠かせないものであり、それだけにより新鮮で清潔な酸素をとり入れたいものです。酸素ルームを使えば、常に清純な酸素を吸えるだけではなく、非常時においては耐震シェルターとしても用いることができるのです。

新鮮な酸素のある生活

常に酸素を供給してくれる装置を使えば、排気ガスやハウスダストに侵されていない、新鮮な空気を吸うことができます。それは呼吸器から肺を通り、体の隅々にまで行き渡ってくれますので、健康生活を大きくサポートしてくれます。そんな大切な装置だけに、毎日使える丈夫さと、信頼できる実績のあるものを採用したいものです。そんな要望を叶えるべく、ワールドインタネットインターナショナルは、酸素ルーム・O2-ROOMを開発しました。これは接地面積が従来の酸素カプセルと同じにもかかわらず、空間を上に広げることによって、3名前後までの使用を加納にしたものです。ソファやテレビ、エアコンまで設置することができますので、住居だけではなく、小型店舗などでも活用できます。出入り口が広いので、足が不自由なお年寄りでも使いやすいのもポイントです。しかも耐震設計になってますので、緊急時には耐震シェルターとしての機能も備わっているのです。このように酸素ルームは、健康の面においてだけではなく、防災の備えとしても、私たちの生活の質を向上させてくれるものです。導入の機会があれば、しっかりと検討を重ねて、安心で健やかな毎日を送っていきましょう。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]