酸素カプセルで疲れを軽減させる

朝起きても、身体が重たく感じることがあります。特に無理をしたわけでもなく、普段通りの生活をして、睡眠時間をしっかり取っても疲れが抜けていないときは、蓄積疲労が原因であることが多くあります。そんなときには、酸素カプセルが有効な手段のひとつです。

疲労物質を取り除く酸素カプセル

私たちは、いつもと変わらない生活習慣を送っていても、身体の調子に波があることがあります。それは、自分が気づかないうちにさまざまな環境からストレスを与えられ、その影響が出ている場合もあれば、日頃の疲れが少しずつ蓄積されていって、それが出ていることもあります。そんなときは身体に不調を感じるもので、そのまま放置しておくと、病気などに発展してしまうこともあります。そのため、心も身体も労ってあげることが必要となるのです。人によっては、ヨガやアロマなどを取り入れて対処していることもあると思いますが、それでも蓄積してしまっている場合は、他の対処も考えた方が良いでしょう。有効な手段のひとつとして、酸素カプセルがあります。高濃度の酸素を血中に取り入れることで、ストレスや疲労の原因になる乳酸を分解し、水と炭酸ガスにしてから身体の外に排出してくれるのです。そのことから、蓄積された疲労が軽減されることが期待できます。疲れがたまった状態で活動を続けていると、思わぬ病気につながってしまうことがあります。そのため、無理な活動はせず、疲労を抜くことを優先的に考えて、取り入れていくことが重要になります。自分の身体は、自分しか守ることはできません。

リハビリの効果をより高める酸素カプセル

私たちの身体が多くの細胞(60兆億個)で構成されているのはご存知でしょう。しかしその全ての細胞一つ一つ一つが酸素を必要としているのはご存知でしょうか?言い換えれば全ての細胞に十分な酸素が行き渡れば健康が増進されるのです。

酸素と身体の関係とは

身体の酸素が不足すると、身体のあらゆる部分に支障が出ます。例えば身体がだるく感じたり、お肌の調子が悪くなったり、集中力が欠けたり、腰痛・肩こりが出たり…。ですから、身体にとって酸素は必要不可欠なものなのです。しかし、残念ながら環境汚染問題、ストレス、運動不足等様々な理由により現代人の多くは酸素不足になりがちです。そこで、より効率的に酸素を身体の隅々にまで行く渡らせる上で助けになるのが酸素カプセル。気圧を高めたカプセルの中に横になるだけ。呼吸だけでは補えない多くの酸素を効率よく吸収出来るのです。例えば、筋肉や靭帯が損傷したり骨折してしまった時、患部の細胞が傷ついているわけですか酸素届きにくい状態になっています。しかし、細胞の回復には多くの酸素が必要であり、酸素カプセルによって多くの酸素を吸収することにより、怪我の回復が早まって、リハビリの効果を高めることが出来るのです。
怪我の回復やリハビリの効果を高める以外にも、疲労回復・美肌・アンチエイジング・ダイエットなど様々な嬉しい効果が期待できるカプセルなのです。現代人に不足しがちな酸素を効率よく十分に身体に行き渡らせることが出来るのは嬉しいですね。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]