酸素カプセルの大きさは

現在は、酸素不足が原因の不調に悩まされる人も多い時代です。そんな酸素不足の状態を改善したいと考えたら、手軽に酸素を補給できる酸素カプセルの設置がおすすめです。

意外と省スペースな設計

酸素不足を解消する為に酸素カプセルの導入を考えた時、大きさや置き場所に不安を感じる人も多いでしょう。ですが、酸素カプセルは横になって使う設計となっており、ベッド一台分程度のスペースがあれば、手軽に導入をする事が出来ます。本体の他に制御ユニットが必要になりますが、制御ユニットの大きさは意外とコンパクトで、邪魔にならないサイズが主流になっています。ですから、本体と制御ユニットを合わせても、それ程、場所を取る事がありません。それでいて、設置をしておけば、いつでも手軽に酸素を補給していく事ができるようになります。ですから、無理なく導入する事ができるスペースがあるのであれば、酸素カプセルを導入し、いつでも手軽に使える状態を作っておく事がおすすめです。それにより、酸素不足が原因の不調等を改善しやすい状態を作れます。酸素カプセルといえば、とても大きなものというイメージを持つ人もいますが、人がゆったり横になる事ができる程度のスペースがあれば、手軽に導入可能な大きさとなっています。

酸素カプセルの販売時のアピールポイント

酸素カプセルの認知度がまだ、深く広いとは言えないなかで購入を考える時には、どういった物を選んだら良いのか迷う方々も多いはずです。そのようなユーザーへの販売の際には、幾つかのアピールポイントを提示して、希望に合ったものを購入できるよう努力しています。

酸素カプセルならではの魅力

販売時にアピールする点としては、品質・機能性・利便性・安全性からアフターメンテナンスにまで至ります。
ハードタイプの酸素カプセル「O2-DOCTOR」は、「像が踏んでも壊れない」強度の窓を採用。また「耳抜きらくらく機能」も搭載しています。緊急時にも対応した安全性にも優れています。大きさも一般家庭のリビングに置けるほどの小スペースで対応できます。
また、ソフトタイプの酸素カプセル「O2-アクティブ」は、折り畳み式で、軽く持ち運び便利です。一方、強度・耐久性も兼ね備えています。製品保証は3年~5年と長く、消耗品の無償提供のアフターケアや法人向けには、アフターメンテナンスのオプションもあります。店舗経営向けに販売する際には、他社には類のない、集客ツールの無償提供・経営のノウハウまで。
サポート体制が充実しています。酸素カプセルは、どのような場所で使うのか・何人で使うのか・使用目的は何か等々の条件を明確にした上で、このような多くの魅力を感じてもらえるアピールポイントを提示した販売を行っています。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]