酸素カプセルの購入時に注意すべき事

サラリーマンやOLといった人達の中には、朝早くに出社して、夜遅くに帰宅するという忙しい毎日を送っている人は少なくありません。お陰で慢性的に疲労が蓄積している人も、多くなっているのです。

購入する際に知っておくべき事とは

蓄積した疲労を放置していると、大きな病気の原因となる恐れがあります。なのでしっかりと休養して、疲労を解消すべきです。ですが忙しい毎日を送る人は、疲労を解消する時間を得るのも難しかったりします。だからこそ、酸素カプセルを活用すべきです。酸素カプセルには、高濃度の酸素が充満しており、入って短時間過ごすだけで、不足した体内酸素を補い、疲労解消効果を得る事が出来ます。もっとも酸素カプセルは、設置されたお店に入りに行くもの、と考えている人が少ないです。ですがその方法だと、疲労が蓄積される平日に利用するのが難しかったりします。なので酸素カプセルは、購入して自宅に設置する事がおすすめです。最近では、省スペースで低価格の酸素カプセルが登場しており、個人で購入するのは難しくはありません。ですがそういったコンパクト化された製品は、故障のリスクも高いので、5年保証の様に長期保証付きの物を購入するのが、安心です。日常的に蓄積してしまう疲労を効果的に解消したいなら、酸素カプセルを自宅に設置する事をおすすめします。ただし購入する際は、故障に備えて、5年保証の様に長期保証が付いた製品を選ぶべきです。

酸素カプセルの大きさはスリムタイプです

酸素補給をすることで血液がリフレッシュし体の細胞が活性化し、健康の維持だけではなく集中力がアップするなど体に良い効果が期待できます。酸素カプセルはスリム型や折りたたむタイプがあり、店舗や自宅、持ち運びもできます。

スリムな大きさもあります

酸素カプセルを導入して酸素を補給したいと思っても大きさが気になります。品質重視のISO13485を取得した酸素カプセルが2種類あります。ひとつは幅が75cmというスリムな設計で、狭い間口のエステサロンや自宅にも搬入できる大きさです。安全と耐久技術を結集させてモデルで万が一の際にも10秒以内に退出することができます。耐久試験で最高値2.7気圧まで加圧が可能で、カプセル本体の強度は最大限まであげているタイプです。効果が最も高い1.5気圧モデルなので医療関係やスポーツ選手も使うことが可能な酸素カプセルです。もうひとつはソフトな素材で作られている折りたたみが可能な酸素カプセルです。軽く持ち運びが便利なため遠征先や宿泊先などに持っていける大きさです。柔らかい素材で軽く強く壊れにくい酸素カプセルです。大きさが気になる酸素カプセルには幅の細いスリムなスタイルとソフトな素材で作られている折りたたむことができるタイプがあります。スリムタイプは店舗や自宅の間口が狭くても搬入することができ、折りたたみ式は持ち運びに便利なので、どちらでも気軽に酸素補給ができます。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]