酸素カプセルは省スペースにも設置できます

酸素が体内に不足するとだるく感じたり、シミやしわなど老化することもあります。酸素を手軽に補給するためには酸素カプセルに入ることも良い方法です。また酸素カプセルは購入することもでき自宅にも設置できるのです。

酸素カプセルは省スペースに設置可能です

酸素カプセルには品質重視の2タイプあり、ひとつは75cmのスリムな設計で狭い間口も店舗や個人宅にも搬入が可能な省スペースな酸素カプセルです。もうひとつは折りたたみが可能なソフトタイプの酸素カプセルで、軽くて強く持ち運びに便利なタイプで遠征先や宿泊先、試合会場など、どこにでも持ち運びができるのです。酸素カプセルは安価なものではなく高価なものなのでサポート体制も必要です。酸素カプセルを製作しているメーカーでは製品購入後も安心して使えるよう最長5年保証の製品長期保証、消耗部品の無償提供など保守サポートも万全の体制なので安心して使うことができます。また購入の相談や購入後のアフターメンテナンスも行なっているため、万が一故障した場合でも別の修理会社が修理するのではなく、専門スタッフによる修理を行なっています。健康を維持するためにも体内に酸素を取り込むことは大切なことです。酸素カプセルにも種類があり狭い入口でも搬入できる省スペースに対応するタイプや折りたたんで持ち運びができるタイプもあるので、状況に合わせて選ぶことができるのです。

「酸素カプセル」の意外なメリットとは?

通常、酸素カプセルは、それなりにスペースを必要とするので店舗や施設で運用するのが一般的です。しかし、最近は省スペース型の「酸素カプセル」も開発され、個人所有も夢ではなくなりました。実は省スペース型にはサイズ以外にも効果の面で大きなメリットがあります。早速ご説明しましょう。

プライベート空間で高いリラックス効果!

酸素カプセルは小型サイズの一人用酸素カプセルなので、自宅に置けば完全なプライベート空間を作り出すことが可能です。従って施設等で時間制限のある中、大人数で利用する場合と比べて高いリラクゼーション効果を発揮します。人間はリラックスすると血管が広がり血液がスムーズに流れるので、末端まで十分な量の血液が届きます。すると、高気圧により血中の酸素濃度を高める酸素カプセル本来の効果と相まって、体中の隅々まで酸素を送り届けることが可能になるのです。小型サイズとはいえ、酸素カプセルは中のスペースを十分確保できるように設計されており圧迫感が少なく、リラクゼーション効果をさらに高めます。また、内側から一人で操作が可能で、地震等で電源供給がストップした場合でも中から開けられるため閉じ込められる心配もありません。完全なプライベート空間を作り出すことが出来る酸素カプセルには、高いリラクゼーション効果があります。ストレスや疲労に悩んでいる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]