酸素カプセルを設置する場合の性能、価格、保証

酸素カプセルが現在いろいろな施設に導入されて注目を上げていますが、その性能はどのようなものなのか、そして、価格はどの程度のものなのか、保証はついているのか、という具合に、導入を検討する際には、気になる点があります。そういった点を、これから説明していきます。

その性能と価格、保証について

高濃度の酸素を供給できるとして注目を浴びている酸素カプセルが、スポーツ関連施設や医療関連設備に次々と設置されています。カプセルという名前の通り、細長いスリムな形態の機械で、場所をとらないので、スペースに余裕が無い場合でも設置は可能です。また、ソフトな素材で折りたたみできて持ち運びできるタイプのカプセルもあります。カプセルの窓の素材には非常に硬い8mmの厚さのポリカーボネートを使用しています。ですから、1.35気圧や1.5気圧といった高気圧のカプセルが可能となりました。旧タイプではネジ穴が90箇所もありましたが、現在の製品は溶接で加工されているので、ネジ穴が1つもありません。そのため、空気の漏れが原則としてありません。また、カプセルのスイッチの操作はカプセル内から利用者自身がボタンを押すだけで可能です。このカプセルはこれだけの高機能のため、価格はそれなりに高価なものとなります。高価なものだと、故障しても簡単に買い換えることができないため、カプセルには最長5年保証がついています。ですから万一の故障があった場合も安心です。人気を集める酸素カプセルですが、情報がまだ少なくて導入を検討している人には不安な点も色々あるでしょう。ただ、こちらで説明したカプセルは完成度が高く、値段自体は決して安いものではないですが、最長5年保証も付いているので安心して設置することができます。

ストレスを軽減させる酸素カプセルの活用

現在の日本では、さまざまな環境から知らず知らずのうちに、たくさんのストレスを与えられる環境にあります。それがはっきりと分かるのは、身体や心に不調を感じたときです。そのようなときは、それよりもひどくなる前に対策をしていくことが大事になります。

酸素カプセルで心も身体も軽く

私たちを取り巻く環境には、心や身体に良い影響を与えてくれるものもあれば、悪い影響を受けてしまうものもたくさんあります。しかも日本のように発展した国では、そのどちらも影響力が強くて広範囲に点在している傾向にあります。そのため、さまざまな環境から自分が気づかないところからも影響を受けていたり、自然体では受け流しきれないことも多くあるのです。そしてそれらは、身体や心に不調を及ぼしてしまいます。普段からヨガやアロマなどを利用してストレス対策をしていても、このような不調があらわれたら、注意をしなくてはなりません。それまで自分が行っていた対策では、流しきることができていないほどの影響を受けている証拠です。そのような場合は、他にも対策をすることが必要となります。そこで利用したいのが、酸素カプセルです。高濃度に圧縮された酸素の働きで、ストレスのもとになる乳酸を分解し排出する作用があるため、心を軽くしてくれることが期待できるのです。自分の意識していないところから受けた影響は、突然身体や心の不調となってあらわれてきます。そのときは無理をして蓋をするのではなく、有効な手段を利用して解消していくことが、健全な身体と心を守る上で重要となります。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]