酸素ルームのストレス解消効果とは

酸素ルームは酸素濃度の高い部屋に中でたくさんの酸素を取り入れ、血液循環を活発させることで様々な効果をもたらします。その効果は健康や美容だけでなく、何と精神面にも良い影響を与えてくれます。

酸素ルームで脳細胞を活性化

酸素ルームに入ると血液中の酸素濃度が上がっていきます。するとその酸素を全身へと運ぶために血行が促進されます。その結果、脳内にもたくさんの酸素が届けられます。脳には100億を超える数の脳細胞があり、それらは酸素を得ることで活性化します。脳細胞が活性化すると非常にクリアでスッキリとした感覚が得られ、ストレスの解消へと繋がります。日常生活において何となく精神的に辛いという状況では脳細胞が酸欠状態になっている可能性が高く、それを打破してくれるのが酸素ルームです。実は脳内の酸素量はストレスと大いに関わっています。脳細胞が活性化している状態では冷静な思考が出来るので、悩みが解決することもあります。日常的に酸素ルームに入ることも良い精神状態を作り出すために有効です。酸素ルームは身体と精神の両方に大きな効果をもたらしてくれます。血行促進によって脳細胞を活性化させればクリアに物事を考えることができ、ストレス解消や新たな閃きなどに繋がることも期待出来ます。

酸素ルームでしつこい疲労を回復

酸素ルームの効能はたくさんあり、一つずつ働きを見ていくと尚更体調が良好になったり、効率的に利用することができるようになります。その中でも、疲労回復を目的として酸素ルームの利用が望ましいです。

酸素ルームで疲労物質を追いやる

人間が気だるさや疲労を感じてしまうのは筋肉の中に乳酸が蓄積してしまうことが関係しています。
そういった疲労を取り除きたい時は酸素をたくさん取り入れると良いと言われているので、深呼吸が良いと考えられているのですが、深呼吸から得る酸素では乳酸を排出しやすくすることができません。
しかし、酸素ルームが導入されているのなら、呼吸とは形態が違う酸素が体内に入れられるので明らかに疲労が解消されます。実際に第一線で活躍中のプロスポーツチームも導入しているほどで、1時間眠るだけで一晩熟睡した時と同じ効果が得られるようになります。実際に休みなく働き続けている方でも酸素ルームに少しの間入っただけで本来の体調に戻ります。
もちろん、脳の疲れも取り除かれるので集中力が高まります。人間は何気無い生活を営み続けているだけでも知らないうちに疲れを感じてしまっています。しかも、その原因というのは身体だと思いこんでいるだけで、実は頭が疲弊している場合もあるので酸素ルームを使って内部からも疲れを取るべきです。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]