酸素ルームの健康効果

酸素ルームは健康設備の一種である。密閉された室内に横たわると、内部が高気圧状態になり高濃度の酸素が吸入できる。

 酸素には2種類あるが、血液中のヘモグロビンに結び付く結合型、血液などの水分に直接とけ込む溶解型のうち、溶解酸素は通常の状態ではなかなか増えない。しかし、溶解酸素が増えると血液がサラサラになり、血流が良くなる。そして、体のすみずみまで酸素が送られることにより代謝が活発化し、健康増進や疲労回復などの効果が期待できるのである。

 また体全体に均一に圧力がかかることで、整体効果もある。

 酸素ルームには沢山の種類が出回っているため、手に入れる場合は価格や設置スペース、メンテナンスなどさまざまな決め手がある。中には非常に高い気圧のものもあるが、難病治療など特殊な場合のものなので、副作用が起こる場合も多い。気圧が高ければいいというものでもないし、もちろん高い気圧がダメな人もいる。時間や回数など使用状況によっても効果は異なってくる。

 購入やレンタルのほかに、数十分いくらで酸素ルームに入れる治療院などもある。じっくり検討して、自分にあったものを選ぶべきである。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]