酸素ルームの特徴と魅力

最近人気の酸素ルームは、スポーツジムや温泉施設で使うだけでなく、自宅に設置できるコンパクトタイプが注目を集めています。美容や健康のためだけでなく、防災シェルターとしても使えるところが特徴です。

疲れが取れやすくなるメリット

毎日使える酸素ルームがほしいという方の希望にぴったりなのが酸素ルームです。
酸素ルームは、省スペースでオフィスや店舗、自宅への搬入も簡単ですし、一人用のタイプから数名で入ることができるタイプまで、用途によって様々なデザインを選ぶことができます。
スポーツ選手が使っていて疲労回復に効果的ということから一般にも瞬く間に広まった酸素ルームですが、酸素ルームでしたら毎日使える点も魅力です。
スポーツジムなどに毎日通うのは大変ですが、酸素ルームなら自宅にいながらアンチエイジングや疲労回復などができますし、代謝がよくなりますのでダイエットにも効果的です。防災シェルターとしても使えるというユニークさも注目を集めています。長時間寝てもすっきりしないという方に、おすすめです。酸素ルームは、省スペースで自宅やオフィスに気軽に置くことができる酸素ルームです。スポーツ選手などから絶大な支持を得ていることからも、その疲労回復効果の高さが伺えます。疲れが取れにくい方におすすめです。

低圧・酸素型の酸素ルーム

ワールドネットインターナショナルでは、低圧酸素ルームの「O2-DOME」という通常の酸素ルームや酸素カプセルとは異なる機能を持った個性的な機種が販売されています。

高地トレーニングを室内で

低圧酸素ルームの「O2-DOME」の特徴は、高山環境に近い環境を作り出すことができるため、高地トレーニングと同様の効果を期待することができることです。アスリートの中には海外まで出かけて低圧酸素高地トレーニングを行っていますが、低圧酸素ルームの「O2-DOME」があれば、わざわざ多大な費用を捻出したり、時間をかけたりして海外まで出かける必要がありません。また、低圧環境の中に長くいることにによって、免疫力がアップさせる効果を期待することができるので、より強い身体を作り上げてくことができます。サイズは長さが2600mm、幅が1500mm、高さが1900mmあります。20人程度までなら一緒に入ることが可能で、また最大で標高3500mmの高さにいるのと同様の環境にすることができます、低圧酸素ルームの販売により、高山でトレーニングするのを同じ効果を期待することができるようになりました。心拍数があがりにくくなり、パワーアップも期待できるようになります。また免疫向上効果も期待できます。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]