酸素ルームの設置は価格だけでなく最長10年保証にも注目

現在注目を浴びている高濃度酸素カプセルですが、カプセルタイプだと中には1人しか入れません。スポーツジムや医療機関などに設置する場合、指導者や治療を与える人間と受けている人間が一緒に入りたい、というニーズもあります。そこで、カプセル型と面積がほとんど変わらないのに背を高くして複数の人間が一度に入れる、ルームタイプのものも、人気となっています。

酸素ルームのスペースと価格

高濃度酸素を供給できるマシンには、カプセル型やドーム型だけでなく、ルームタイプのものもあります。ルームタイプのものはカプセル型と面積が同じで、背を高くしたものとなります。ですから、ドーム型よりはサイズが小さいです。収容人数はサイズによって異なりますが、2人から4人程度入ることができます。このように、複数の人間が入れることがカプセル型と異なっています。カプセル型の約5倍のスペースがあるため、エアコンや液晶テレビを設置することもできます。また、操作は、室内でも室内からでもどちらからでも可能です。ドーム型ほど場所をとらないので、小規模のスポーツ施設や医療施設に導入することも可能です。法人だけではなく、個人で利用されている人もいます。また、価格に関しては、これだけの機能が整っているため、それほど安いものではありません。そのために、最長10年保証があって、故障などの事故があった場合にも対応できるので安心です。高濃度酸素ルームはカプセルタイプのものと面積がほとんど変わらない省スペース設計なのに、高さがあるので2人から4人一度に入ることができます。またルームの中にエアコンや液晶テレビの設置も可能です。そのため、ドームの中でレッスンや治療を行うことができます。 最長10年保証もあるので、万一の場合にも安心です。

酸素ルームに入るとストレスが軽くなります。

酸素ルームというと、スポーツ選手などが怪我の回復のためによく使うイメージがありますが、ストレスの多い人や睡眠不足の人にもよい効果が期待できます。でも、酸素ルームに入るだけで効果があるといわれても、なんか良くわからない、という方のために、解説をします。

酸素が足りなくなるとストレスを感じます。

集中力が無かったり、物忘れが多い、疲れているという症状を感じたことがある人は、慢性的な酸素不足になっているかもしれません。運動不足などにより、心肺機能が低下し、その結果血中の酸素を取り込めずに、血の流れの悪化、酸素や栄養素の供給が少なくなっている可能性があります。慢性的な酸素不足になると、体を形成している細胞が酸素不足となり、老化や病気などの原因となり、また脳の細胞も疲労して物忘れや疲れを感じやすくなります。
そうならないためには、酸素不足を解消する必要がありますが、日々運動をして体に酸素を取り込むようにする時間がない、なかなか運動できないという人におすすめなのが、酸素ルームに入るという方法です。高濃度の酸素を簡単に補給することが出来ますよ。即効性もあるので、とにかくストレスから今すぐ解放されたいという人は、一度試してみることをオススメします。ただし、やはり酸素不足は慢性的な生活習慣が原因である場合が多いので、定期的に運動をすることが大切です。人の体は酸素が足りなくなると様々な症状が出てきます。ちょっとした体の不調は、もしかしたら酸素不足が原因かもしれません。酸素不足は、体の老化や病気の原因となっています。体に酸素を補ってあげるようにしましょう。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]