酸素ルームはアンチエイジングに効果的

現代社会に生活していますと、何かと気苦労や環境の悪化などにより、心身ともに老け込みがちです。酸素ルームは、酸素濃度の観点から、こうした状態の歯止めに効果的です。

酸素濃度とアンチエイジング

現代社会は、様々な環境的に深刻な悪化があり、私たちの体調にも大きく影響しています。特に酸素の問題は多方面で言われていることであり、現代病の要因になりうる現象とされています。
大気中の酸素濃度は、人間が社会生活を営むことによって、悪化の一途をたどって来ました。それは排気ガスやタバコを思い出せば、それは明白です。
酸素ルームは、こうした状況を緩和して、このアンチエイジングに対する手段として、有効なものと位置付けられています。それは、酸素ルームにおいては、酸素濃度を上げることによって、体に良い影響が期待できるからです。
ですから、酸素濃度を上げることは、良くない環境にあった体の活性化にも繋がります。この肉体の活性化がアンチエイジングにも、有効な手段となるのです。以上のように、酸素ルームは、良くなかった大気の状態を、酸素濃度を上げることで良くし、肉体を活性化する事によって、アンチエイジングに対する効果があると言えるのです。

酸素ルームの大きさが相談できます。

酸素ルームはケガや病気のリハビリに効果があります。通常の大気中よりも酸素が多いルーム内で、リハビリすることで、酸素が毛細血管まで浸透し、ダメージ部分の再生を促進します。

酸素ルームは入退出が楽です。

一般的に、酸素ルームは大きく、設置するのに場所を取るという印象があります。しかし、実際の大きさは、酸素ルーム「O2-ROOM」のMサイズで、幅が2060mm、奥行きが840mm、高さが1500mmです。日本間にも設置出来る大きさです。Lサイズでも、幅が2560mm、奥行きが1200mm、高さが1500mmです。このように、酸素ルームは、コンパクトに設計されています。サイズも2種類ありますので、設置スペースや使用目的によって使い分けることができます。それ以外のサイズの酸素ルームもオーダーが可能です。酸素ルームはなによりも、高さがあるので、高齢者のかたやケガをして体が不自由な状態でも、入室、退出がスムーズに出来ます。ルーム内が広く、中でクールダウンもできます。酸素ルームの大きさは、用途によって使い勝手が良いサイズに設計されています。高齢者が増えてきます。いやでも体が弱ってきます。特に足腰が弱ってきますので、家庭に酸素ルームを設置して、足腰を効率よくトレーニングすることで、足腰の老化を遅らせます。家族に迷惑をかけることなく、いつまでも、自分で動ける体力を維持できます。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]