酸素ルームは価格を比較して設置

今、酸素カプセルはとても注目されていて、プロスポーツ選手などもリハビリなどでも使っていますし、アンチエイジングの方法としても使われています。
酸素ルームを設置することで、集客にもつながる傾向が高く、整体院でも好評です。

酸素ルームを利用しよう

今注目されている酸素カプセルは、高濃度の酸素を効率よく取りいれることができるため、ケガの回復を早めたり、疲労回復、また睡眠不足を解消したりできます。また、細胞を活性化させるということも可能ですので、アンチエイジングとして美肌、美白対策でも使われている女性も多い傾向があります。設置するためには、レンタルと購入がありますが、価格も少しばらつきがあります。
10年保証がありますので安心して購入することができますし、メンテナンスも行っていますので長く使うことができます。酸素ルームを設置することによって、整体院などでは集客率がぐんとアップする傾向があります。それを目当てで施術を受けにくるというケースも多いですし、回数券などを発行しているところもあります。
色々なタイプがありますが、やはり高濃度でのハードタイプは人気が高い傾向があります。実感は人それぞれなのですが、効果は必ずあります。酸素は、体内に取り込むことで、さまざまなメリットがあります。今とても注目されているカプセルですが、実際に多くの方が利用して、ケガやリハビリの際に使われていて、その効果も実感されている方が多い傾向があります。

ストレス解消効果が期待される酸素ルーム

ストレスから回復する近道は、十分な睡眠です。しかし、脳に酸素が不足していると、入眠物質が分泌されなくなり、疲れていても眠れなくなることがあります。脳に酸素を供給する近道として期待されているのが、酸素ルームです。

高い気圧で脳に酸素を

酸素ルームの中は、酸素が濃いだけではありません。入ってしばらくすると、気圧が次第に高くなっていくよう設定されています。気圧が高くなると、気体は液体に溶け込みやすくなるという物理法則がありますが、ルームの中ではまさにその効果が期待できます。酸素が血液に溶け込みやすくなるというわけです。血液に溶け混んでいる酸素を溶解型酸素と言います。この酸素こそ、脳細胞が必要としているものです。体液にも溶けるので、容易に脳細胞に入り込めます。脳細胞に接する毛細血管は、極細であるものが多く、赤血球は通れないことがあります。通常、酸素は赤血球に乗って運ばれます。しかし、赤血球が通れない毛細血管の先にある脳細胞は、溶解型酸素だけが頼りです。溶解型酸素はエアロビクスなどの有酸素運動でも増やすことができますが、ストレスをかかえた状態ではなかなか運動するのも難しい面があるでしょう。酸素ルームなら疲れていても、簡単に利用できます。ストレス状態から回復するには、脳細胞を健全に保ち、自律神経のバランスを整えることが大事です。脳細胞の回復には、膨大な酸素を必要とします。特に必要なのが溶解型酸素で、これはなかなか増やすのが難しいものですが、ルーム利用で増えると期待されています。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]