酸素ルームを使って疲れを取る

いくら寝ても疲れが取れない、ということは誰しも一度は経験したことがあるでしょう。
そんなときは、簡単に利用できる酸素ルームを使ってみてはいかがでしょうか?。
疲れの主な原因は、体内の酸素不足原因です。効率良く足りない酸素を補う方法を紹介します。

どんな仕組みになっているのか?

酸素ルームとひとくちにいっても、その実情がどんなものかわからない方もいるかもしれません。イメージとしては、一昔まえに流行った日焼けマシーンを想像してみてください。
あのマシーンと同じように、酸素がたくさんでる機械の中に、一定時間身を横たえているだけです。特に難しい作業や、点滴などの痛みを伴うことは何もしません。
その機械にただ身を横たえているだけでいいのです。その機械から濃度の濃い酸素が放出されます。
放出された酸素は、皮膚の毛細血管を通って、身体中に行き渡ります。酸素を吸収した身体は、まず、血行がよくなります。血行がよくなると、体中に酸素が行き渡り、内蔵などが活性化され、乳酸などの疲労物質を分解除去してくれます。酸素が充分に行き渡ることで、身体の新陳代謝が上がり、各機能が整えられて、結果として、すっきりとした健康な状態になっていくという仕組みになっています。身体のコンディションを整えるのに、酸素は有効に活動するのです。このように、疲れを取るのに有効な酸素を簡単に取り込むことができるのが酸素ルームです。他の疲労回復方法と違って、何かを飲んだり、点滴を打ったりするわけではなく、横たわるだけでいいので、とても簡単に利用ができる仕組みになっています。

次世代型健康器具 酸素ルームで疲れ知らず

現代社会は老若男女問わず、たくさんのプレッシャーを受けて生活している、いわばストレス社会です。日々の生活の中で蓄積されて行くストレスを放置することは、うつ病などを引き起こす要因ともなりかねません。

たった60分で3時間の睡眠効果

有名なアスリートたちが、怪我の回復や肉体疲労解消のために、使用することで知られた酸素カプセルですが、最近では、一般の人たちも疲労回復を目的として利用することが増えて来ました。街でもあちらこちらで、酸素ルームを設置しているお店やジムなどをみかけるようになりました。酸素ルームはカプセル内の気圧を通常のものより高く設定することで、血中の酸素量を増加させる働きをします。血中酸素濃度が上がることによって、代謝力アップや、免疫力アップなど様々な効能がみられるのです。代謝力がアップすることによって、疲労回復を促進させ、身体をリフレッシュさせる事ができるというわけです。また、肌のターンオーバーにも影響を与えるので、美肌や若返りを求めて、利用する女性たちも増えて来ているようですね。たった60分程度で3時間熟睡したのと同じ休息を得られると言われているので、疲れを蓄積せずに解消することが出来そうですね。溜まってしまった疲れを短時間で解消出来る方法として、酸素ルームはこれからも益々需要が高まって行きそうです。疲労がたまったら、ちょっと酸素カプセルでパワー充電なんて日がくるのも、そう遠い未来ではないかも知れません。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]