酸素ルームサイズを生かした使用例

空気中に含まれる酸素が、人間が生きるために肝要な要素となっていることは周知の事実ですが、時として酸欠状態に陥っていることもあります。酸素ルームは酸素を補給するの装置として、さまざまな分野で用いることができます。

スリム設計が魅力の酸素ルーム

さまざまな面で便利に生活できる日本の都心部ですが、環境に関しては身体に優しいと言い難いものがあります。排気ガスや大気汚染などで、人体に必要な酸素を十分に補給できない状況もみられます。また疲れやストレスといった体調の理由でも、酸欠状態になってしまうことがあります。酸素が欠乏した状態は倦怠感の原因にもなるので、早めのケアが必要です。
当社の製造する酸素ルームは、酸素を効率よく補給するための装置として知られる酸素カプセルを、さらに使いやすくした設備です。従来のカプセル型は横たわって使用するため、出入りがしにくいのが難点でしたが、ルームタイプなので楽にゆったりと使用できます。
狭い場所にも搬入しやすいスリムな設計なので、都心部の整骨院やエステサロン、スポーツジムなど場所に限りのある施設で利用されています。酸素ルームのポイントは、搬入場所を選ばないスリムなサイズ感です。設置場所で諦めていた小さめな施設でも、無理なく置けて圧迫感を感じさせません。酸素補給でより充実したサービスを提供できます。

酸素ルームは高齢者の体力維持ができます。

年齢を重ねて体力が落ちていくのはやむを得ませんが、その進行を遅らせて体力を維持することはできます。毎日の運動が体力維持につながります。それも、より良い環境下で行うと、短時間で運動効果が得られます。

酸素ルームはリハビリに適しています。

高齢社会をむかえ、高齢者が増え、手や足腰の不良を抱えた方も増えています。病気の後遺症でリハビリが必要な方もいます。早期にリハビリをしておけば、不具合の進行は防止できます。手足の不調で入院しなければならないケースは入院をお勧めしますが、週に1、2度の通院で、残りは自宅でのリハビリのケースでは、酸素ルームがお勧めです。決まった通院日以外に、自発的とはいえ、医療機関やリハビリ施設に出かけるのは、ご本人やサポートする人にとっても、少々手間のかかる日課になります。それに比べ、酸素ルームは高さもあり、多少体の不調がある人にも問題なく使用できます。省スペース設計ですから、広い設置場所は不要です。そんな、酸素ルームですが、使われてないまま家の隅で眠っていませんか、買取りができます。まずは、酸素ルームの買取りについてご相談ください。酸素ルームは中古でも、劣化しません。性能は変わることがありません。酸素ルームはリハビリだけでなく、使用することで新陳代謝が促進し、体力の衰えを抑えることもできます。体力、気力ともに元気な高齢者でいられます。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]