酸素ルーム体調管理に役立つ酸素の力

体が資本のアスリートですが、コンディション維持のために、酸素を積極的に取り入れている人は多くいます。同様に毎日の生活で体を酷使するビジネスマンも、酸素ルームの利用で元気を維持することが可能です。

利便性とサイズで選ぶ酸素ルーム

有名なアスリートが、酸素カプセルを用いて体のトラブルに取り組み、効果を得たという話が報道され、酸素の力が見直されるようになりました。プロの運動選手ではなくても、多くの人は仕事や家事で体を使っていますので、やはり疲労や不調と取り組む必要があります。
疲労感や倦怠感の原因のひとつは、筋肉に溜まった乳酸です。酸素はこの乳酸を分解して排出する働きがありますが、酸素カプセルでは効率よく酸素を補給するための装置です。
当社の製造する酸素ルームは、カプセルの利便性をさらに高めたルームタイプの設備です。縦に空間が広いため出入りがしやすく、室内でも自由によりリラックスして過ごせます。内部は広いのですが設置に必要な幅は、Mサイズならわずか87cmで大丈夫というコンパクトさも魅力です。酸素ルームの利点は、カプセルよりも利用しやすいのに、わずかな幅で設置できる省スペース設計なことです。都心部の小さめな整骨院や美容サロンでも、圧迫感なく設置できるサイズです。

酸素ルームの搬入は難しくない

酸素ルームは酸素カプセルに比べると大きいような感じがしますが、実際の設置面積は同じです。ただカプセルの5倍の面積があるので中は広めで搬入に関してはそれほど難しくありません。

酸素ルームはカプセルと同じ設置面積

酸素ルームは見た目からして酸素カプセルよりも大きく感じてしまいますが、実際は殆ど同じなので高さだけ確保できればそれほど自宅やお店などの搬入にも困ることはありません。室内の居住空間が上へと広がっていて酸素カプセルの5倍の面積があるので広くて快適な空間を実現しています。酸素カプセルだとどうしても閉塞感や圧迫感がありますが酸素ルームは高さがあるので、ルーム内で横になる以外にも自由に動けますし色々な活用方法が出来るので個人だけでなくお店でも幅広く利用が出来ます。また、酸素カプセルは健康な人だと不便はないですが怪我をしているときやご老人の人だと入り口が高くて狭いので使いにくいです。酸素ルームだと出入り口が広くて横向きなので誰でも簡単に出入りが可能です。ルームになっているので健康や美容など色々使えます。酸素ルームは酸素カプセルよりも上に高めなので搬入のときは、入り口が上へと高くないと難しいかもしれませんがその分中が広くなっているのでカプセルよりも活用範囲も広がります。


製品についてお気軽にご連絡ください。[お問合せ][お見積もり]