くまがえクリニック 様

当社の製品を導入頂いたお客さまに、検討段階から導入後まで様々なお話を伺うインタビュー企画の第3弾。今回は福岡県久留米市でクリニックを営む「くまがえクリニック」さまの記事になります。酸素カプセルを導入されて約7年ほど経過した今の状況を院長に伺いました。

製品導入前(検討段階)

Before Introduction

Q. 酸素カプセルを導入しようと思った経緯は何でしょうか?

私の妻が入れたらどうかと。医療の世界も色々と難しいので、お客さんもそんなに増えていくわけじゃないし、集客ツールのひとつとしてという感じで。そんなに深く考えてたわけじゃないですね。怪我を治したいとかそういうのではなかったです。

Q. 酸素カプセルは導入されてからどれくらいお使いになられていますか?

7年位になりますね。

Q. お客様はどういった方が多いですか?

疲労回復の為という方が多いですね。たまに減量目的の方もいらっしゃいますが、そういった方は長続きしないです(笑)。あとは大会前とか大会後とかの高校生とかですかね。

interview-images-hikobae-02

今回はクリニック内にて熊谷院長に直接お話を伺いました

interview-images-hikobae-04

当社から提供している店舗用ツールにてご案内頂いています

interview-images-hikobae-03

外科・内科など多くの科目を扱う頼れるクリニックです

導入後(運用段階)

After Introduction

Q. ご利用される方は酸素カプセル単独でのご利用の方が多いですか?

ほとんどそうですね。あとはうちはプラセンタをやっているので、それと一緒に、という方も多いですね。

Q. ご利用者様からのお声はいかがですか?

よく眠れるようになったという話は聞きました。

Q. 年齢層としてはいかがでしょうか?

そんなに高齢ではないですね。20・30・40代くらいですかね。たまに若い方もいらっしゃいますが。

Q. 今でも新規の問い合わせはありますか?

たまにあります。ネットを見てっていうのが多いですね。

interview-images-hikobae-05

地域密着の「かかりつけ医」を目指して診療にあたる熊谷院長

Q. おひとり当たりのご利用時間はどのくらいでしょうか?

一律1時間でやっています。

Q. 1時間あたりの料金はおいくらで設定されてますか?

1,000円でやっています。地域性のものもあるかもしれませんが安くしないと患者さんの方が続かないので。

Q. 医院に導入したことでメリットとして感じられたことはありますか?

病気じゃない患者さんの出入りがあるってことですかね。

奥さまの一声が酸素カプセル導入のきっかけとなり、7年もの間、大切に使って頂けているのがよくわかるインタビューでした。プラセンタなどの他商品と一緒に上手に提供されているご様子で、当社としても嬉しい限りでした。今後も末永くお使いください!

企業情報

Information

interview-images-hikobae-06
くまがえクリニック
(旧熊谷外科胃腸科医院)

住所:福岡県久留米市田主丸町田主丸560−10
TEL:0943-72-2528
業種:外科・内科・整形外科・胃腸科・検査 ほか
アクセス:
・国道210号線、日田方面・東町交差点からすぐ左側、福岡銀行となり
・西鉄バス・田主丸中央バス停下車、日田方面に約50m左側

URL:http://kumagae-cl.jp/

その他のインタビュー記事

Other Interview